現在、受注生産に切り替えております。最新情報はブログ、メルマガでお知らせしております。
メルマガ登録はこちら ブログはこちら

 

断薬日記201101

 

断薬まる1年

 
2011年01月04日 | 向精神薬の離脱症状
 
 
あけましておめでとうございます!


昨日で、薬をやめてからまる1年が経ちました。

体がつらい1日は死ぬほど長く、1年はあっという間。そんなもんです。
だけど、生理がきっちり28日周期で来ていて、生理中はわりとがっつり睡眠がとれるようになっているので
体がつらくても、けっこう元気に過ごせるようになってきてます。

相変わらず、顔のひきつりや不随意運動がずっとあるので
家族にしか姿を見せられませんが
本当に、眠れるって素晴らしい!

薬を飲んでいた期間が8年くらいあるので
半分の4年で、良くなればいいと思ってくださいとむつうの先生に言われたことがあり
「1年でこんな状態かあ」と思うけど、ゴールがあるのがわかっているのが救いです。
やめた去年の今は、まさかこんな体になるなんて、想像してなかったけど
やめて本当に良かった。


今年は、玄関にリースを飾り、大掃除しておせち作って雑煮食べて
物心ついてから、はじめて正月らしい正月を過ごしました。

おせちなんて自分で作ったの、生まれてはじめて。
そもそも正月に自宅にいることが、私の人生ではめちゃくちゃ希少。


最近、SATCにハマっていて、風呂で夕方必ず観ます。
あれは、男が観てもよくわからないだろうし、10代20代が観ても、よくわからない世界だと思う。
むっちゃおもしろくて観終わったらどうしよう?と思っていたら
昨日叔母に「ドクターハウス」っておもしろいよ とすすめられたので

SATCが終わったら、ドクターハウス観ようと思う。


昨年中に、HIETORI STYLE をもう一発更新します と予告しつつ
更新してなくてすいません。

これから写真を撮るので
今日か明日には、更新しようと思ってます。



叔母が今、「アメリカンアイドル」というオーディション番組出身の
アダムランバートというゲイの男の子に夢中で
少し映像を見せてもらったけど、これまた面白そうな人で

むこうでは相当有名な番組で、今年の審査員が名前ド忘れしたけどものすごく有名な歌手で
私も観ようと思ってます。


五感や、遺伝子レベルの好みが戻ってきたことが、涙出るくらいうれしい今日この頃です。
音楽聴いて楽しいとか
テレビや映画みて面白いとか
洋服みてて楽しいとか

私の当たり前が、戻ってきてます。


きっと来年の正月は、もっと楽しいに違いない。

画像は、おせち。煮しめと黒豆と昆布巻き。

冷えとりやって、いちばん良かったこと


2011年01月04日 | 向精神薬の離脱症状
 
こんばんは!

今日はたくさん眠れて元気なのでもうひとつ。


私が冷えとりして、いちばん良かったことは、


ずーっと引きずってた男性から、本当に卒業できた。


22歳から27歳までの五年間、めちゃくちゃ好きでしようがなかったひとがいました。

ものすごいこっびどい、トラウマになる別れ方をして
それ以来、私はちゃんと恋愛してません。

1ヶ月に一度は、そのひとにいじめられるような感じの、すごーくいやな夢を見て
あたしは一生、このひとの呪縛から逃れられないかもしれないとさえ、思っていました。


去年の夏か秋くらいに

また彼が夢に出てきて、いやーな気分になったときに

私は夢で
笑顔で
「さてと、そろそろさようなら!」

って言いました。

彼はキョトンとしてました。



起き上がって、なんかすっきりしてて
それ以来、彼は夢に出てこなくなりました。



薬やめたせいもあるし
父と住んでるおかげかもしれないけど
何をやっても10年以上引きずってたモンが、とにかく一夜の夢で取れたんです。


時間がきたんでしょう、が、とにかくすっきりサッパリした。
体はひどいが、憑き物がとれた。


私は自分で、いちばんやっかいな冷えが抜けたんだと思っています。

どうやって治すか 前半


2011年01月31日 | 向精神薬の離脱症状
 
こんばんは!久しぶりに風呂から投稿です。


最近の私は、相変わらずの不随意運動(遅発性ジスキネジア)に悩まされてはいますが、前よりは頻尿がマシになったり
お通じがマトモになったり
睡眠とれる日が増えてきたり

たぶん、全体的にはすこーしずつ良くなってます。
何せ、鍼の先生がよくおっしゃるには
顔つきが、武士じゃなくなった(笑)

鍼に行き始めた真夏、毎日ほとんど不眠で、ひどいイライラやパニックに見舞われ、
10月には、どうやっても止まらない、ハンチントンのようなひどい不随意運動が始まって、毎日泣いてました。

先生は、私を「武士」と呼んでました。
そのころはほとんど鏡を見ていなくて、表情の自覚はなかったけど
確かに、精神的には、織田信長にいびられている
明智光秀
みたいな状態で、にっちもさっちもいきませんでした。


だんだん私は、ものすごく頑張る毎日 が切なく馬鹿らしくなってきて
とにかく、○○たい!
と思ったことを、素直にやることに切り替えていきました。

卵食べたい!
コーヒー飲みたい!
タバコすいたい!
タクシーで山下公園行きたい!

思いつくものを、思いついたときに、できる範疇で実行するようになりました。
どんな状態であれ、
ホントにやろうと思えば、人間できるもんだな〜なんて思ってました。

タクシーで朝早くに山下公園行ったとき

今日はなんでもなにしてもいい!
何を食べてもいいし、何を買ってもいい
風呂にも入らなくていい好きにしよう

と決めて行きましたが
結局食べたものは

朝 ドトールのサンドイッチ
昼 スコーン
夜 いなり寿司

そんなもんでした(笑)

買ったものは

マウンテンパーカー
綿とシルクのカットソー(これまたパーカー)

そんなもんでした。

売店でレジャーシートを買って、ひたすらお茶を片手に海を眺めて、
寒くなったらシートたたんで歩いて
疲れたらまた敷いて
を、繰り返してました。
そのときまだまだ、ハンチントンのような動きがひどかったので,店の中でゆっくりすることができませんでした。


それから少し経って、リンネルにCURAが掲載され、
そんなこと言ってられなくなってきました。


そのあたりから、○○せねば
が,必然的にできなくなり

玄米食べなきゃ
野菜食べなきゃ
甘いのはダメ
添加物ダメ


玄米たくの忘れたら、市販のオニギリ
野菜の下ごしらえできなければ、大根おろしと焼き芋オンリー
ホットミルクに蜂蜜入れて一息
タレ作る時間ないから市販のものにしょうゆ足す

みたいな感じになり

焼き魚も増え
父が作ってくれる回数も増え


でも、ずっと自作の無添加食べてると
そういうものを食べないと、体が休まらない感じが出てきて、作れるときは自分で作る
上手な作り置きの仕方

みたいなものを覚えていきました。


後半に続きます。

どうやって治すか 後半の前半


2011年01月31日 | 向精神薬の離脱症状
 
リンネル掲載からもうだいぶ経ち、CURAのご注文は以前の感じに戻ってきました。
(冷えとりのお店=アカザやキャンディケイト、もちろん子すずめくらぶ は、まだまだ異常な忙しさです)


仕事がたくさんあることに慣れてきて
食事の手抜きも慣れてきたら
朝寝坊ができる体質になっていきました。

少し前まで、どんなに不眠でどんなに眠くても
遅く起きることがなぜだか恐怖で
目覚めると、不随意運動も始まるので,寝てるのがとにかく怖くて、それこそ武士のように飛び起きていたものが
最近、かなり遅くまで寝ていられるようになりました。


夕飯あとに風呂に入ると、眠気が薄れて眠れなくなるのが怖くて
何がなんでも夕飯前に風呂に入っていたのが
夕飯あとに入っても、スッと入眠できる日も出てきました。


布団に入って一時間くらい経っても眠れないときは、思い切って電気つけて、何時間か起きるようになりました。
夕飯はだいたい6時か7時には食べるので、夜中まで起きてると当然ながらおなかがすきます。
夜中におやつを食べるときも出てきました。

ウトウトしてるときは大人しいジスキネジアは、活動を始めるとものすごい勢いでひどくなります。
それでもめげずにDVDを観たり、本を読んだり音楽聴いたり
好きに過ごしてからまた布団に入ると、意外とすんなり眠れることが増えてきました。


そうやってちょっとずつ、眠れない食べれないという怖さを、ちょっと不良な気分で楽しい時間に変えていったら

ちょっとずつ、心に余裕が出てきました。


「どうやって治すか」なんて
ぎょうぎょうしいタイトルをつけましたが
ビョーキ真っ盛りの私が、えらそうですが

靴下いっぱい履いて、1日の大半風呂に入って、ほとんど食べなければ治るかというと
全くそうではないわけで

阿保徹さんの爪もみをやってれば治るかというと、アーユルヴェーダのオイルマッサージを毎日やれば、ヨガを毎日やれば治るかというと

そうじゃないんです。


冷えとりをガンガンにやって、玄米菜食にして、治った方もいらっしゃいますし
マーマーマガジンには、アーユルヴェーダの究極デトックスをやって、治った方がいらっしゃると書いてありました。


それは、その方に、ピッタリ合っているやり方だからだと個人的に思います。
合っているっていうのは、たぶん、どこかに「楽しい」要素がいっぱいある ってことのような気がします。


今度こそホントの後半
に続きますm(_ _)m