CURAstyleは8/1から休業させていただいております。再開の際はブログ、メルマガでお知らせさせていただきます。http://hietoristyle.blog.fc2.com/
キルトスカートのご注文は、info@curasilk.jp で承っております。

 

断薬日記201007

 

ごま油がこわい

 
2010年07月04日 | 向精神薬の離脱症状
 
 
めんげんで、頭部がぐちゃぐちゃになっています。

昨日昼間に、まきこさんから借りた、アーユルヴェーダのマッサージ本を見て

神経系に効果があると書いてあった、太白ごま油を頭のてっぺんに乗せるだけというのをやってみたら

首に流れた一滴のごま油がきっかけで、まず首が猛烈にかゆくなり、首一周をかきむしったら、じんましんのすごいのになって首がまわらないほど赤く熱を持ってはれた。

その後、じんましんがどんどん全身に広がり

30分も風呂に入れず、急いでオイルを流して風呂を飛び出し、全身かきむしって、のたうちまわって、しまいにはだかで放心状態になって、


動けなくなった。



今日は、皮膚にはあまり出ていないけど、ひどい状態。



怖がらないで受け入れて
と、鈴木さんのことばを繰り返し思い出す。

毒か、薬か


2010年07月05日 | 向精神薬の離脱症状
 
今朝やっと、自覚しました。


私の身におきていることは、もはや冷えとりのめんげん

と、一言で片付けられるものじゃありません。



確かに、冷えとりをしているからおきている症状もあると思います。


頭の異常は、かおり先生は、わからないとおっしゃいました。おそらく薬のせいだろうと言われました。


精神的なめんげんや、悪霊だと思っていた、夜中や早朝の幻聴や、理由ないのにこわいとか不安とか、おびえたりとかは

やっぱり、どう考えても、麻薬中毒患者が体験する、
いわゆる、ヤク切れ状態。


この状態を幸恵さんに伺ったら

神経系の毒出しだと思う
うつ病だけじゃなくて、分裂病もあるんだと思う
とおっしゃっていました。


確かに、分裂病の薬を処方されている時期もありました。



一言に分裂病といっても、いろんな症状がありますが、
私が自分で、自分を分裂病かもしれないと思ったことはありません。

精神病に関しては自分でさんざん勉強したので、けっこう詳しいつもりです。


病院のデイケアに参加したり、入院先で知り合ったひとに聞いても、自分には当てはまらないなあと思っていました。



でも、処方されていたから飲んでいました。


基本薬は、処方通りに飲みましたが
不安な時に飲む、頓服薬や
睡眠薬なんかは、効果がないと、処方の倍飲んだりしてました。

それプラス、副作用どめや、副作用で出る頭痛をおさえる頭痛薬
下痢止め、便秘薬
胃薬、ありとあらゆる薬をたくさん飲んできました。



当然ながら、不安なときに飲む、頓服薬や
眠れないときに飲む、睡眠薬も、脳神経に作用します。

過敏になってる神経を麻痺させる働きをします。

こういう言い方をすると、なんだかマイルドに聞こえますが
神経を麻痺させるって、
つらいことがあったときに、つらさを忘れさせてくれるとか
無気力だったのを、元気にさせるとか
どうでもよくないことを、どうでもよくさせるとか


意識を麻痺させるもので、やっぱり麻薬と一緒です。


すぐに効かなくなるのも、その証拠。
だから、どんどん増えるし、内容も少しずつ変わる。


本当にこわいです。


冷えとりしてない状態で薬を全部やめたら、どうなってるかわかりません。たぶん、もっともっと過酷でしょう。



こういうことを客観的に書けること
たまにはうそみたいに動けること
いちおう、仕事ができること
周りのひとに、ものすごく恵まれて、助けられていること、それを実感できること


これはやっぱり、冷えとりしてるからこそ、の現象なんだと思っています。



前にも書きましたが、だからって私は、薬を全否定はしません。

頼りすぎて飲みすぎると、こうなるんだと思います。

酒もたばこも同じだと思います。



みれいさんのブログにも書いてありましたが、
やりすぎは、なんでもよくない。


飲みすぎるとアル中になるし、吸いすぎももちろん害になる。



でも、たしなむ程度なら、気分転換になります。

薬をたしなむとは言わないけど、

例えば、安定剤を一錠、バッグに入れておくと安心するのなら、それはホントの薬で、いい作用になると思う。



もっとたくさん書こうと思ったけど、やりすぎはよくないので

私もここらへんで今日はやめときます。



朝から何も食べてません。
あんまりおなかすきません。

噛むのがつらいので、とろろ汁がばんごはんです。

エレファントマンかバニラスカイ


2010年07月06日 | 向精神薬の離脱症状
 
顔がぐちゃぐちゃで痛い。

いったん風呂を出て、食事を終えたら始まった。

エレファントマンか、バニラスカイのトムクルーズかってくらい

顔が、あたまが、事故かなんかでぐちゃぐちゃになり手術中
とか
整形手術の失敗って、こんな感じか?
とにかく痛くて、この上なく不快。


カワムラタマミさんの本を読んで、実践しながら半身浴していたら、こうなった。


こないだは、アーユルヴェーダの脳トリートメントですごかった。



だから、効き目はあるってことです。アーユルヴェーダもクラニアルセイクラルも。
解毒作用が強いんだなあ。


めんげんがきつい方は
もっときつくなる可能性が大きいです。




ホントに厳しい道だこと!


私の仕事はCURAですが、
心身ともに、元気になること

が、生涯かけて、やるべき仕事なのだと
今日、カワムラさんの本を読んで、気づきました。

なんとか乗り切って、
この大仕事、成功させます。


もう40なのに、結婚もせず、子供もいないとか
普通に暮らせているまわりの人と比較したりとか
で、自分をどんどん、かわいそうなひと
に仕立ててきたけど、

で、結婚してても不幸なひとはたくさんいるし、子供がいたら、ひとりの時間なんてないし


って、この方向性も、不幸自慢みたいで、アホらしい!
から、そういうのを、思い浮かぶたびに、手放す練習をしています。

比較ほど、アホらしいものはないと思いました。


ただ、こわいのは、休み時間。



これだけ症状がひどいと、いやがおうにもやる気になるけど

ぽっかり、3日に半日くらい、
え?終わったの?どうしたの?

な日があり

これが私を苦しめる。



ホントに険しい、いばらの道だこと!



鈴木さんは、

まあ、いたぶられてください

と…涙


冷えとりの母は、セールの準備で忙しいみたいです。

生きてます


2010年07月09日 | 向精神薬の離脱症状
 
こんばんは!


お久しぶりです。


いつも読んでくれている方、すいません、



ものすごく具合が悪くて、書けませんでしたが
今もからだはすごくて、疲れてますが
どうしてもあたまにいろいろ思い浮かぶので
毒出ししながら携帯打ってます。


私の憩いでもあるので、このブログ。



めんげんの話もいいですが、たまにはほかの話もしたいので。





今、毒出しで眠れなくて、別なこと考えてまして
好きな女優のことを考えてました。



私は、ずーっと、ブリジットバルドーがものすごく好きで、通称べべさんです。

ヘプバーンがどうしても苦手でした。



べべは、すごくスタイル抜群で、ボンキュボーンで、気の向くままに行動する、野生の動物みたいな人でした。

ヘプバーンは、ご存知のとおり、サブリナパンツの似合う、華奢でかれんで清楚な人でした。



べべは、浮き名の多い、ロジェバディムという男性がはじめての彼氏だったのですが
彼氏とのはじめての夜に、すっぱだかのまま路上に飛び出して


私は女になったのよ!


と、叫びまくったそうです。



ヘプバーンは、晩年のインタビューでこう言ってました。


幼少期、両親は私に、

なるべく自分の話はしないこと。
誰もがあなたの話を聞きたいわけじゃない、自分の話を聞いてほしいのよ

と、しつけられました。わたしは、このしつけをとても感謝しています。



私は、ヘプバーンのインタビューを読んで、

すげー

と思って、少し真似してみましたが、窮屈で疲れました。


べべも、すげーと思いましたが、
今のべべの容姿と、生活を雑誌でみて、こうはなりたくないなあと、正直思いました。


べべは、独身で、動物愛護の活動ばかりやってるみたいです。
ずいぶん前の情報なので、今は知りません。




冷えとりはじめてから、まず、女優とか有名人芸能人とかに、まったく興味がなくなっていきました。大好きなマドンナさえ、いやになりました。


後半は、また書く予定です。
毒出しします。

過渡期


2010年07月11日 | 向精神薬の離脱症状
 
こんにちは!


からだ、つらいです。
心がやられそうです。


病院に行って検査をしたら、どんな病名がつくのかと、思います。

薬が処方されるとしたら、どんな薬なんだろうと思います。

梅雨に入ってからは、長く風呂に入ると毒出しで眠れなくなるのが怖くて、なかなかはいれなくなりました。


父も、私の面倒で弱っています。


また、病院で薬をもらって、引き返して、ゆっくりやろうか

と思ったりもしました。


昨日、むつう整体の帰りにタクシーを飛び降り、以前入院したことがある病院に向かってました。

場所を移動しながら、泣きました。



入院してたころに、話のできる看護士さんがいて
その人に話を聞いてもらおうと思い、電話して聞いたら、もうその病院にはいないと言われました。



からだもとうとう動かなくなって、結局タクシー乗って、うちに帰りました。




そんなことしたからって軽くなることはもちろんなく、体はどんどん症状を出します。


最近は、食事をしたあとひどくなります。少しの玄米でも。
そうなるかもと思っても、食べます。



起きていられなくなり、布団にもぐるとこんどは、心が萎えてきます。


風呂にはいり、少し落ち着き、私は仲間を探すことにしました。


冷えとりしていてもしていなくても、精神薬の減薬、断薬をしていてつらいひとは必ずいる


そんなひとと、支えあいたいと思って、さっき、スレッドを立てました。


めげないように
あきらめないように

いま、を乗り切るためには、同じゴールを目指す仲間がほしい。


仲間がいればがんばれる

と思いました。



症状はもちろん、千差万別で違うでしょう。

でも、つらい!ってことに、変わりはありません。


これを読んでくださっているかた、
特に病気治し、薬絶ち、壮絶なめんげん、自分変え

みんなみんな、必死で生きていることと思います。


みんなで支え合って、助け合っていけたら、すごくうれしいです!

初心にかえる


2010年07月12日 | 向精神薬の離脱症状
 
こんばんは。

今日も1日、理由なき怖さでびくびくしてふるえていました。


朝がいちばん厳しく、早朝4時くらいから7時くらいに、夢と現実の区別がつかなくなり、内臓は勝手に活動をはじめます。幻聴なども、この時間におきます。


前の記事で、仲間を探すためにスレッドを立てたと書きましたが、さっき削除しました。


断薬をした2人のかたが、コメントをくれましたが

私にとって、有益な情報よりも、
恐怖感をあおるような内容のほうが多かったので、スレッド自体を削除しました。


私はやっぱり、この状態をああしたら、こうしたら、と思いをめぐらせるよりも、
冷えとりを信じて、次々にくる障害物を超えることにしました。


思いをめぐらせることは、あまり意味がありません。
心配ばかりが募って、良くない。


スレッドの書き込みには、
血圧は?体温は?睡眠は?と書いてありました。

はかっていません。睡眠なんか、まるでばらばらです。
毒出しで眠れないと、冷えとり信じていれば開き直りますが、

そうか一般的には、そういう部分を尺度にするんだなあと、前の感覚を思い出しました。


でも、教えてもらって良かった情報もありました。


強い安定剤を飲み続け、一気に全部やめたかたは


呼吸で乗り切った
と書いてくれました。



吸うのは勝手にからだが吸うからほっとけばいい、大事なのは吐くとき。
ゆっくり吐いて、呼吸に集中することで、弱い自律神経が強くなる


と、教えてくれました。

経験者が言うんだから、確かです。
進藤先生も、呼吸は呼から、すなわち、吐くほうからはじまる。

と、おっしゃってます。


そして、この何日間か、目があくときにいろんな本を気に入ってるページだけ読みました。



マクロビの本や、東洋医学、まきこさんに借りたアーユルヴェーダ本には、
食べることがいのち
とか
普段食べるものが、いちばんの薬

とか、書いてあります。


進藤先生は、

病気なおすな、生活なおせ



で、私は、食べることを恐れないことにしました。

ショコラさんや、ちっちさんの言う通り
玄米など、解毒効果の強い食べ物は、たまに食後に強いめんげんがあったりします。
でも、その厳しいめんげんが、からだを掃除しているんだ



あーあ、本当に厳しい道ですが
ほとほといやになりますが

しかたない、自然の節理です。




いつもブログを書くのは風呂の中なので、今は冷静ですが

本当に本当に、地獄の試練ばっかりです。


でも、私は、ただやめたんじゃない、冷えとりしています。

来週は、アーユルヴェーダの蓮村先生の診察を受けることにしました。


あまり期待をしていません。また新しい情報が私を不安にさせるかもしれません。


でも、

食べ物を薬だと思うこと
からだに聞いて、薬を自分で作れること

これは、かなりすごいことだと思いました。



だからと言って、またがちがちに、マクロビをやるわけじゃありません。

動物性のものだって、冷たい飲み物だって、甘いものだって、欲しけりゃとります。
あー、おいしかった
が、いちばんの薬だから


とにかく、今、過渡期です。
何度も過渡期だと思いましたが、何度これから過渡期がくるのかもわからないけど、



私には、恩返ししなきゃならないひとが、たくさんいます。


挙げたらきりがないくらいたくさんいる。だから死ぬわけにはいかないんです。



大げさなと思う方がいるかもしれません、どう思われてもいい。私は、明日の私に言い聞かせるために、これを書いています。



今日は新月だそうです。
ショコラさんが教えてくれました。
これから、空を見ます。

眠い動きたい眠れない動けない


2010年07月17日 | 向精神薬の離脱症状
 
街がうるさく、光がまぶしく
頭や顔の膜はうねりを止めず
腹膜はあっちこっちを刺激する

足はしびれて、体中の血が、さざ波みたいに下へ絶えず移動する


食べるとうねりで目を閉じる
いろんなところに虫が這う
目が閉じたらもうおしまい。


果てしなく眠いのに
日がある間は、からだが寝かせない。

意欲はあるのに動けない

いらいらして食べる
満たされない

いらいらしてタバコ

なんにもならない



あきらめて、絹を飲んで風呂




冷えとりの夏は、想像をはるかに超えた厳しさです。

小学生か、年寄りか


2010年07月18日 | 向精神薬の離脱症状

こんばんは。

相変わらず、生理がこない。

生理が止まってから、私はどんどん、人工物や、添加物なんかがダメになり
味覚が変わり、五感が過敏になったり、いろんなものが、原始的になっていってる気がします。


今、自分の環境を、好きなように変えることができるなら、どうしたいか?


と、聞かれたら、



うちの前のバス通りから、バス以外の車を全部なくして

うちから見える緑を、70パーセント増やして

自分のミニ畑があって、野菜の半分は、自前

当然、虫や鳥が増えて、車の音より、自然の音がうるさいという環境にしたい!


と、ものすごく切実に思います。



実はこれは、私が小学生のときに住んでいた環境です。

荻窪でした。

小さい畑には、捕まえて飼っては死なせてしまった昆虫のお墓でびっしり。

野菜はそんなに、育てていなかった気がするけど。




小学生の魂を持ちながら、歩く速度は老人で

バスを追いかけるのはまず、あきらめる。

ラジオで流れる民謡や、童謡なんかにほっとする
やたらと、保存食をつくる

白髪がすごい



おばあさんが、ときどき立ち止まりながら、ゆっくりゆっくり歩いているのを見て、すごく安心します。


若い子が、高いヒールにナマ足でいると、冷えますよと言いたくなる


早口や、早い動作を見るだけで疲れる




あああたし今いくつなんだろう

男か女かもわからなくなる


これでからだがピンピンしてれば、完全に10才です。

あきらめず、受け入れる


2010年07月20日 | 向精神薬の離脱症状

昨日の夜から、毒出しが激しくなり、あまり眠れず朝を迎えて、

最近の日課なので、午前中足湯をしていたら、どんどん毒出しが盛んになり、とうとう1日外出できませんでした。


なんだかんだ言ってこの2.3日は
散歩や買い出しには出れていたのです。


久しぶりに、真っ昼間から風呂。


また、しょうもないことを考える。
救急車よぼうか、どこなら入院させてくれるか、病院行こうか
催眠療法とか

立っていられない、目をあけてるのがつらいから、どのみち無理じゃん。

で、あきらめる。
どこも相手にしてくれない
だれにもわからない
わかったとこで、薬飲んだら元の木阿弥。


ここで思った。

あきらめると、○○ない
になって、否定的になるなあ
なんか、暗くなる。気分よくない。

受け入れるに置き換えたら

私は、めんげんを受け入れます。
よくなるのに、必要な道だから。
避けて通れない道だから。
グダグダ考えてもしかたないから、とりあえず風呂に入ってみよう


と、肯定的になり、少し光が見えます。




ほんとのほんとに、困り果てたとき、
なんの手立てもないとき、パニックになったら、

呼吸する
呼吸に意識を集中
そしたら、大丈夫、安心
を繰り返し、ぽのぽのする。


もっとひどいときもあった
風呂にはいれる
食べられる
ブログ書ける


大丈夫。

汗で出す


2010年07月21日 | 向精神薬の離脱症状

こんにちは。

朝から毒出し、すごいです。

でも、なぜだか今日は、心がらく。


今日はものすごい暑さで、じっとしていても汗が噴き出してきます。これが私にはいいらしく

なんか、汗の出方も普通じゃなくて、

細胞をかき分けて、まるで汗が意思を持っているように、毛穴を押し破って出てくる
みたいな感じです。

何回着替えてるんだ?ってくらい、着替えてます。

たぶん、麦茶を一リットルくらい、飲んでます。汗もそのくらいかいてるんじゃないか?


さっき靴下をかえたら、また11足目のシルクに穴がすっぽりあいてました。


今夜は、野菜のソース炒め。
すっごくソースが食べたいです。

精神を安定させることを優先してみる


2010年07月26日 | 向精神薬の離脱症状

こんにちは。こんばんは?

お久しぶりです。

いつも見に来てくれる方、すみません。


木曜に、アカザに行って以来、すごくたいへんだったので、書けませんでした。


金曜日は、みれいさんがお世話になっていらっしゃる
アーユルヴェーダの、蓮村先生のクリニックへ行ってきました。

ひえとりをご存じだったので、話が早かった。


「めんげんがきつくて、たいへんだけど、からだはいいから、精神面をどうにかしたいです」

と言ったら、

「このままただやってたら、おかしくなって死んじゃうよ、少コントロールしたほうがいいです」

と、おっしゃってました。


ヴァータが高すぎて、バランスが乱れています。
ちなみにヴァータは風だから

風とか、音とか、振動とか、いやなはず

と言われ、どんぴしゃだったので

ちなみに、私、車が走る音とか、テレビラジオ、パソコンの機械音とか
ホントにダメで、外出もこわいし

父にテレビもラジオもつけないで とか言うしまつ。

それで父も滅入ってしまい、たいへんでした。

薬草も処方していただいて、でも、その日はいただけなかったので


なにしろ言うこと聞いてみようと思い

処方された音楽を、指定の時間に聴いて

油をとることを心がけて、食べ物にも注意して

オイルマッサージをじっくりやったら、


昨日、超久しぶりに、眠れた・・・。


汗のかきすぎも、睡眠が安定しませんから、かきすぎないように工夫してください


とのことで、おとといくらいから、はじめて昼間にエアコンをつけました。


半身浴も、滝汗になってしまう前に、やめてます。
そのかわり、午前中はずーっと、足湯して、クーラーもつけません。


とりあえず、今日もこんな感じでやってみて
眠れるかどうか、試してみます。



朝が恐怖の時間帯なので、起きたらひえとりくんをつけて

ひえとりしながら、胸のピッチタラナ

そのあと、オイルマッサージ


これで、朝の恐怖が少なくなってます。



進藤先生の講演録、幸恵さんの座談会で、必ずおっしゃることは

「工夫することが大事」

めんげん超えも、工夫が大事だと思います。


アカザの鈴木さんは、夏休みですが

私が、泣きの電話を入れたら、ものすごく丁寧に、親身に相談に乗ってくださいました。

ほんとに、ありがたいです。


久しぶりに眠れて、今日は少し調子がよかったので

タッサーシルクの写真撮影ができました。

近々、ネット販売しますので、御期待ください。

アカザはお休みですが、アカザにも商品は一部入っていますので

見たい方がいらしたら、アカザの鈴木さんまで、お電話をして、お店をあけてもらってください。
かまわないそうです。


アカザの電話番号は
0427−65−3348

です。

泣く


2010年07月30日 | 向精神薬の離脱症状

状態の悪さに、どうしてこうなったのか

どうすればよくなるか

意味のないことを繰り返し考えては、

受け入れるだけ

なんとか、この状態と付き合っていけるように


に、たどり着く



で、本なんかを読めるときに読むけど


もう、直視するのがいやで、しんどくて



ぼーっとしようと思っても


どうしようもない寂しさや、行き場のない悲しみ、怒りで爆発して



やっと涙が出るようになった。




ここまでしないと、涙って、でないもんだっけ?




できれば、一日中泣きたい。


涙で出せるなら、いくらでもだしたい。