現在、受注生産に切り替えております。最新情報はブログ、メルマガでお知らせしております。
メルマガ登録はこちら ブログはこちら

 

断薬日記201002

 

安眠法

 
2010年02月03日 | 向精神薬の離脱症状
 
 
私が冷えとりを初めてから毎日行っている安眠法を紹介します。


だんちゅう(みぞおちのツボ)と、たんでん(おへそから5センチくらい下にあるツボ)に、軽く握りこぶしで手をおくだけ という簡単なものです。

この状態で、腹式呼吸をします。

気分が落ち着いて、布団にすいこまれるように眠れますよっ。


美肌づくりに睡眠不足は大敵です。

昨日は1日中、アカザさんにいました。書きたいことたくさんありますが、睡眠第一なのでもう寝ます。
明日からとうぶん、朝イチと夜の二回をお風呂タイムにしてみます。毒出しで午前中調子が悪いので…
また明日!おやすみなさい(^O^)/



 

なにがホントの幸せ?


2010年02月07日 | 向精神薬の離脱症状
 
こんばんは〜

昨日は、aoの旦那さんのもっちゃんと、ホームページ作成の打ち合わせをしていました。

子機で話をしていましたが、うちの子機はすぐ電池切れ起こすので居間にある親機で話をするため、自分のパソコンを電話の横に持っていってテレビを消して打ち合わせしていたため、居間で好き勝手できない父は出かけてしまいました。

少し話してはもっちゃん作業のため切って、を繰り返していたので、ウェイティング時間がありちょこちょこ時間を持て余してました。

空き時間はもっぱら料理。スーパー行ったり、豆腐マヨネーズ作ったり、豆煮たり、マクロビの命の昆布出汁とったり。

ずーっと料理してて、突然空虚な感じが襲ってきて、なんか違う…とうつ状態とも全く違う感覚。

節分を過ぎたすぐって、(立春)季節が変わる、波動が変化する頃なので、不安定になりやすいそうです。
薬を飲んでいたころは、季節の変わり目はほとんど動けない状態だったし、その前は健康だったかといえば、仕事仕事で忙殺されて季節を感じる暇なんてなかったし生まれてこのかた心身ともに健康!って言える時期なかったんですよね。

で、まだまだめんげんな日々&マクロビで食べるものに異常に気を使う日々 に、季節の変わり目到来ということで、なんだかもやもやするので、おとといキャンディーケイトの長澤さんに教えていただいた、「レイキ治療法」を主にやっている整体に明日行ってみることにしました。

長澤さんが行っていらしたのは練馬なのですが、そこの先生の先生が江ノ島にいらっしゃるとのことなので、もっちゃんとの打ち合わせの合間に電話して予約をとりました。

明日が楽しみです。相性が非常に重要らしいので合うといいけどなあ…

長澤さんも、冷えとり→マクロビにはまる→自己流
という経緯をたどっていらしたらしいので、私の歩んでいる道が手にとるようにわかるみたいです。鈴木さんにしてもそうですが、お話しをしていると、見透かされているようで恥ずかしいし、嘘が全くつけません(苦笑)
私から見たら、お二人の堂々たる人生観がとっても心強く映ります。


今日は、またもや台所に立つのがいやでしょうがなくて、鎌倉にあるマクロビレストラン、「カフェ ライスフォース」に行きました。
私は玄米おこげのランチプレートを頼み、父はマクロビではないひき肉カレーを注文。少しカレーをもらいましたが一口食べて、うっときて、やっぱり肉ダメになったんだ…と再確認。
玄米おこげ、めちゃくちゃおいしかったです〜(T_T)
他人の作るマクロビを食べたのが初めて、っていうせいも大きいんだと思いますが、とにかくうまさに感動!
全部メニューを制覇したくなりましたが、ランチメニューの品数がマクロビ食は3種類だけだったので、とりあえずあと2回ランチに行って、いつか夜行って全粒粉のピザ食べるぞー。

写真を撮ろうと思ったのに、携帯を家においてきてしまい残念でした。次回は写真撮りますね。

ライスフォースさんの近所に、かなやさんというマクロビ食材を売ってるお店があったので、目を皿のようにして食材を探しました。
マクロビな人のためのレトルトカレーがあったので、即買い。あとは干し芋や鍋用のポン酢、感動したのは葉付き大根!立派な葉っぱがしっかりついた無農薬野菜がうちの近所にはないので、葉っぱ目当てに買ったようなもんです。
夕飯はかぶの葉っぱと大根の葉っぱをゴマ油で炒めたのですがうまかったー。
葉付き大根を袋から出すときに、袋に水蒸気が溜まっているのを見てこれまた感動したのでした。


帰りは父と別れて、1人で由比ヶ浜に行きました。寒かったけど風があまりなかったので、けっこう人がいて、サーファー達が波乗りしてました。
ぼーっととんびを見て、あちこち寄り道をしながらゆっくり帰りました。

鎌倉にも私と同じこと考えてるブランドがありました。 a hundred %というブランドで、天然素材100%ばかりでした。いいものないかなーと思って見ましたが、素材はいいけどデザインが…っていうものばかりでちょっと残念。

そんな週末でした。

さて10時くらいまでお風呂です。



 

気治療


2010年02月11日 | 向精神薬の離脱症状
 
こんばんは。お風呂に入っています。


今日は二回目の気治療をしに、江ノ島まで行ってきました。やっぱりだんちゅうのツボ(みぞおちのあたり)に圧迫感があり、息苦しさを感じるからです。

だんちゅうが苦しいなんて、今までにない症状です。体のあちこちにあるしびれや、皮膚がひっぱられる感じも初めての経験で、どうしたらいいのかわからないので行きました。全部冷えとりを初めてからの症状なので、めんげんなんだなあ と思ってひたすらガマンしていましたが、キャンディケイトの長澤さんが、「頼れるところがあるのなら、頼っていいんじゃないかしら」とおっしゃっていらして、すごく気が楽になったので通ってみることにしました。


プチマクロな生活を送っているため、肉、卵、乳製品を食べると体がおかしくなるようになり、野菜と玄米と豆と木の実な食生活にシフトしていったら、ものすごく食べ過ぎるようになっています。


今日の施術の前に、江ノ島でランチしたのですが、入ったお店に野菜のメニューがなく、「一番野菜が多いのはどの定食ですか?」と尋ねたら、かき揚げだとお店の方が言うので、かき揚げを食べました。

揚げ物を食べるなんて超久しぶりだったので、ドキドキしていたら、超おいしい!
量はあまり食べられなかったけど、おいしくいただいて満足!

な、はずだったのですが…

施術中に先生が、胃のあたりに手をかざしたら、うえっ と気持ち悪くなり、「すっごく気持ち悪いですそこ」と言ったら先生が、その上に手をかざして、毛玉でも取るみたいに空気をすくって、ぱっぱっっと気を捨ててくれました。

そうしたら気持ち悪いのがかなり取れて、胃がスッキリしました〜


よかったーと思っていたのもつかの間。終わったらモーレツな食欲。帰りにナチュラルハウスに寄ったら、売っているもの全部食べたい心境になってきて、マクロビなおやつ系を買い込んで一気に食べてしまいました。

一通り食べたら、突然ドカーンとうつ状態に…。


なんだこれーと思い、とりあえず重い腰を上げてお風呂へ。


もう一時間半くらい入っています。気分的にはだいぶラクに。やっぱり半身浴偉大です。


あまりにも状態が上がったり落ちたり激しいので不安になり、さっき気治療の先生にメールしました。


はー、一難去ってまた一難。まだまだ毒出しは続きます。
冷えとり、マクロビ、気治療とあらゆることを試しているので、どれがどのめんげんだか、何がどこに作用しているんだかわかりません。

でも私の基本はやっぱり冷えとり。だってどんな状態でも、風呂に二時間入ればとりあえず落ち着きますから。


めんげんの原因は食べ過ぎなのは、一目瞭然。冷えとりでもマクロビでも、食べ過ぎは禁物!って書いてありますから。

でもどうしても食べてしまうのはなぜでしょう(涙)


そこを治してもらいたい!と切に願い、気治療に通います。

太れば自制がきくのでしょうが、太らないからいいんだか悪いんだか…。


ひとつのことにばかり、しかも悪いことに焦点をあてると、悪い人、悪い気が集まってしまい、悪循環です。これは長澤さんに教えていただいたことですが、不安、不平、不満を口にしないこと。口にしてもその後、「でも私、大丈夫!」と打ち消すことが大事です。

これを意識するようになってから、さらに世界が変わってきたように思います。


なのでこんな日記を買いても、風呂に入れば


あたし、だいじょうぶだ!!!



 

白に夢中


2010年02月15日 | 向精神薬の離脱症状
 
こんばんは〜お風呂です。
すっかり、お風呂の中でブログを書くことが恒例になりました。


今日は江ノ島へ行った帰りに鎌倉でマクロビランチを食べました。
この前行ったとき、「日替わり」と書いてなかったので、マクロビ御膳は玄米おこげなんだろうなと思っていたら、今日の御膳は「車麸カツ」!

家で揚げ物をしないので、チャンスと思って食べてきました。うまい!

でも、かなり胃にドサッとくるので半分残しました。もちろん残したものは持ち帰りましたよ〜


今日は、電車に乗っていてもバスに乗っていても江ノ島の先生も、「さむいー」といろんな人が言ってましたが、冷えとりしていて下半身をぬくぬくに暖めていると、不思議と寒さがいやじゃないです。

進藤先生も著書の中でおっしゃっていますが、冷たいのと寒いのって違うんだなあ と、つくづく感じます。

冷たいとかなり不快ですが、寒いのって気持ちいいです。

ただ、歩いているときはいいのですが、土曜日の勉強会のときのようにほとんど暖房の入っていない部屋で座りっぱなしはつらかったです。他の方がどのくらい履いているのか知りませんが、私はシルクズボン下(カットソー)、ウールズボン下(カットソー)、シルクズボン下(カットソー)、ウールレギンス(ニット)の4枚履いて靴下14枚履いていてそれでも膝下がすーすーしました。早く私がデザインした超ロングレッグウォーマーが欲しいっ。

ズボン下4枚に、シルクレッグウォーマーとカシミアレッグウォーマーを合わせれば怖いもんなしです。


最近自分の服装に飽きてきました。
ぶらぶら歩いていて気になるのが、白い服や白い小物です。

実は私は昔から、白が苦手でした。なんだか自分にはさわやかすぎて、まぶしすぎて、避けていた色でした。

でも去年がーっと痩せて、髪をブロンドにして、冷えとりやマクロビをやるようになってからやけに白が気になるようになってきました。

バニラ色みたいな、きなりみたいな色は前からたまにチョイスすることもありましたが、今は晒しの白をすっごく取り入れたい気分です。


まずはカットソーが欲しい。マリンボーダーのしっかりした丸首が欲しいです。
白いウールの縮絨パンツも欲しいけど、なさそうだなあ…
ギャルソンあたりにあるかな?


靴もバッグも欲しいけど、そんなにイメージにぴったりくるものにはそうそう巡り合えないし、お財布の都合もあるのでじっくりと、「半生もの」を探したいと思います。

明日は久しぶりにリサーチの日と決めてあるので、楽しみです。


あ、今日もマクロビごはんの写真撮るのを忘れました。

ライスフォースにはかなり入り浸りますので、次回こそ写真撮りますね。


さて、あと一時間くらい半身浴です。今夜は野菜鍋に温野菜とカンタンメニューです。



 

真冬にアイスノン


2010年02月15日 | 向精神薬の離脱症状
 
土曜日の勉強会のときに柳沢さんに教えていただいたこと書くのを忘れていました。


夜中にワッと汗をかいて起きてしまう方って、けっこういらっしゃると思います。

かく言う私もその一人。私の父もそうです。
私は冷えとりのめんげん(好転反応)のせいで、父はお酒のせいですが。


これに効くのが、なんと「アイスノン」です。

ええっ?真冬に?
と思うでしょうが、だまされたと思ってまずはやってみてください。汗かいて起きることがなくなります。

私は2日試しました。一日目は成功、二日目はあたまから気がしゅわしゅわ出る感じがなくなるのを不快に感じてすぐに取ってしまいました。なんのこっちゃ(笑)


でも、夏にアイスノンで冷房を入れずに寝られる人は、おそらく快眠できます。普段特別に冷えとりをしていなくても、頭を冷やすと自然に頭寒足熱の状態になるので、気分よく眠れると思いますよ。


一度お試しあれ♪


私も、あたまのめんげんが過ぎたらアイスノン生活します。



 

寝れないめんげん


2010年02月17日 | 向精神薬の離脱症状
 
今日は、アカザに行く予定が昨夜一睡もできずに断念しました。

昨日久しぶりに横浜行って人混みにもまれたからなのか、甘いものの食べ過ぎなのか、ミュゼに行ってレーザーに当たったせいなのか…
理由がわからないので、改善のしようがなく困ります。


ミュゼは足もやったので、本格的な冷えとりを初めてからわざと足を冷たくするって行為をいきなりしたから体がびっくりしたのかも?

確かにやってる間も終わったあとも、かなり具合が悪かったのです。うう、怖い。


冷えとりをするとハゲも治るそうなので、今頑張って脱毛しても、そのうちまた毛が生えてくるんじゃないか?なんて思ったり。意味ないなー。

22日は、幸恵さんにやっとお会いできるので、聞いてみます。


寝てなくて1日ゴロゴロできるかというと、冷えとりはそうさせてくれません。一応10時くらいまでは布団にくるまっていましたが、いっこうに眠れないので仕方なく起きて、ゆるゆると家事をして、昼ご飯を作って、台所の整頓道具を買いにホームセンターに行ったり。

ホームセンターの帰りに、無性に白砂糖が食べたくなってくどそうなクッキーを食べたら、うえーっと気分が悪くなり帰宅。
あわてて毒出し茶を飲んでなんとか治まって台所の片付けしました。

はふー、生きるのって大変。いつになったら普通に生活できるんだろ?


医者にこんな状態を話したら大騒ぎになるし、冷えとりしていない人に話してもまずわからないと思うので、私の逃げ場はアカザやキャンディーケイトに集まる冷えとり仲間なわけで…そこに行けないとなると、ストレスの発散場所がないのです〜


今日は集まりがあったようなのでせっかく豆を大量に炊いたのに…


明日、行けたら行こうと思います。

そろそろ髪も切りたいし、昨日横浜でプロトになるサンプルを見つけたので買いにいかないと。


ひとつずつ、私のペースで片付けよう。


今日は少し愚痴っぽくなっちゃいました。たまにはいいよね。



 

犯人は、どいつだ?


2010年02月24日 | 向精神薬の離脱症状
 
こんばんは〜お風呂です。

昨日は松根社長と青山でミーティング。前の晩やっぱりほとんど眠れなかったのに元気で、社長と自分用にお弁当持って行きました。黒豆、粟、黒米の玄米ご飯に自家製佃煮、小豆、くるみ味噌。

タッパを開けたら開口一番、「まずそう!」と言われましたが(笑)、会社の女の子に味見をしてもらったら、「おいしい!」と言ってくれたので安心した社長は、けっこうパクパク食べてくださいました。よかったー。


とか明るい話題から入りましたが、今さっきまでまた奈落の底に落ちそうだったのですよ。トホホ…


社長はタバコを吸います。私も最近また吸ってます。いったん吸えなくなったのが、まずくてもなんとか吸えるようになり、最近は1日5、6本程度のタバコがすごくおいしく感じられて、昨日は吸いすぎ、今朝も午前中だけで4本吸いました。そのせい?昨夜はかなり眠ったのに眠くて眠くて、あくびばかりしていました。

おとといの座談会の帰りの夕飯は、普通のバイキングレストランで食事をしましたが、普段食べないバターたっぷりのパンや、ケーキ、肉も少し食べたし普段食べ慣れないものをかなり食べました。おいしくいただきましたが、そのせい?


このところ急に遠出の予定が多くて気が張っていたからそのせい?


原因は何かよくわかりません。ただとどめを刺したのは、「コート」にほぼ間違いありません。
今日はめちゃくちゃ暖かかったので、もう10年くらい愛用しているスプリングコートをたんすから引っ張り出して着ていったのです。アローズで買った、まっかなコートです。超お気に入り。

冷えとりを始めて、化繊を切ると具合が悪くなるようになったのがこのブログを初めて間もない頃からなので、秋冬物は化繊を処分してしまいましたが、今日どうしても赤いコートを着ていきたくて、一番上に着るものだし大丈夫だろう と思っていたのが甘かった…

アカザに行った帰り道でまたきたのです。ドカンと。地に足が着いてる感じがなく、無重力状態。背中全体がひきつって目を開けていられなくなり歩くのがやっとな状態になってしまいました。

おまけに電車を間違えて、気がついたら藤沢。藤沢からタクシー乗ろうか迷ったくらいです。また、正月の怖いくらいのめんげんが脳裏を横切って、すごく不安になりました。

不安を感じれば感じるほどめんげんがひどくなるのが冷えとり。どんどん具合が悪くなり、大丈夫だ死にゃーしないと自分に言い聞かせて必死に家に着きました。


と、ここまで書いて入浴1時間。左目がびくびくけいれんしてますが、ちゃんと目を開けて、普通の速度で携帯打てます。頭の気がしゅぼしゅぼ蒸発してる感じが強く、毒が出てるなあと冷静に思えます。気持ち悪いのもとれているし、背中の異様な感じもかなりなくなっています。あくびが出ますが…。


明日は小平で幸恵さんの講演会があり、幸恵さん、鈴木さん、旧友と国分寺で待ち合わせをしているので、もしかしたら行けない可能性もありますと鈴木さんには連絡しておきました。


さて、明日の朝はどうなっているのでしょうか。

眠れないのはもう慣れて、毒が出てるんだからいいのだーと開き直れるようになりました。でもめんげんで行きたいところに行けないとか、会いたい人に会えないとか正直もうたくさんだよ〜〜〜(T_T)




はー、鈴木さんやゆきさんいわく、そうやって予定が狂ったりするのも全部冷えとりの必然だから

とのことです…。ガクッ。


明日行きたい………。



 

4時間風呂


2010年02月26日 | 向精神薬の離脱症状

こんばんは〜お風呂です。

二時から入ってます。今日明日は何も予定がないので、未開の地に挑戦です。

五時間入ると世界が変わると鈴木さんの名言があるので、チャレンジしてます。

腹がパンパンに膨れ上がっています。風呂の中で毒出し茶をもう1リットル飲んでいるせいもありますが。

6時になったら、一度上がって食事のしたくをします。その後もう一度入るつもりです。


写真は、こうやって時間つぶしてます の図。


一度お試しあれ♪


私も、あたまのめんげんが過ぎたらアイスノン生活します。



 

さらに風呂


2010年02月26日 | 向精神薬の離脱症状

再びこんばんは〜。


鈴木さんから、「一晩中お風呂入るとね、羊水がたまったみたいにお腹が膨れ上がるのよ」 と、聞いていたとおりのお腹になりました。


パンパンなので、食事が喉を通らず無理して食べると体が拒否反応を起こしてぐおーっと具合が悪くなります。そしてまた入ってます。

さっきの風呂中、目がすごく痒くなってきたので、お、めんげんだ、掻いて出しちゃえ と、掻きむしったら目もパンパンに腫れてます。なんかすごいことになってきたぞ。


昨日の夜、実を言うと前例のない食欲でドカ食いしてしまって、今朝ものすごく具合が悪く、1日中風呂に入れば何か解決策が見つかるかもしれないと、ひたすら入っているのです。


今日は気温がかなり高いので、すぐに暑くなり汗が出てきます。さて、何時まで入れるか…。



そういえば、この前の座談会のとき幸恵さんに、「だんちゅうのツボ(みぞおち)に圧迫感があるのはなんなんでしょう?とお聞きしたら、だんちゅうは脳と関連深い場所ですね とのこと。
まだ薬が抜けきっていないということかな。仕方ないか。何せ10年も飲み続けてきたんだから。


はー、お腹がどんどん膨れていくー。

未知の世界へ行ってきまーす。



 

7時間風呂


2010年02月26日 | 向精神薬の離脱症状

結局、10時半まで風呂でした。

お腹パンパンですが、喉が乾いてしょうがないので、父のヤクルト飲んだら、


まずー(T_T)


飲めない〜


で、玄米甘酒。




ウマー(T_T)



ぐびぐび。



寝ます…。



 

半身浴7時間の成果


2010年02月27日 | 向精神薬の離脱症状

誕生日だろうが、ひたすらお風呂です。


昨日は2〜6時、7時半〜10時半まで計7時間風呂に入りました。

記事に書いたとおり、4時間近く経つと、羊水が溜まったみたいにお腹がパンパンになります。相当汗をかくので、風呂の中だけで水分(私は進藤先生の毒出し緑茶)を1、5リットルくらい飲みました。鈴木さんいわく、腎臓の毒出しらしいです。

出た後はかなりぐったりします。ボオーっとするので外出は無理です。


こんなことを毎日していて昼間は店で接客したり、冷えとりの相談を受けたりしている鈴木さんは、やっぱりタダ者ではありません。

ちなみに癌の方の冷えとりは、24時間風呂で、食事は1日に玄米おむすび一個だけだそうです。毒を出し切るには余計な負担を内臓にかけないことが最重要だそうです。


今日の私のカラダ。

お通じ夜中〜昼にかけて6回。

顔にぶつぶつ。

あちこちかゆかゆ。

2時間くらいしか寝てないけどかなり元気。

かなり食べてるけど、いつもよりかは具合が悪くならない。


てな感じでしょうか。


昨日の風呂中に目がパンパンに腫れましたが、いったん治まったもののまたかゆくて掻いて、腫れてきました。確か幸恵さんが目に出るのは脳だって言ってたなあ。


今やっと一時間半。あまり時間は気にせず楽しみながら入ります。


あ、今気がつきました。
だんちゅうのツボ(みぞおち)が苦しかったのが、とれてます!



 

半身浴で毒を出せ


2010年02月27日 | 向精神薬の離脱症状

いったん風呂から上がって、父と夕飯食べました。

今夜は、残り物のブロッコリー、残り物のきんぴら、残り物の切り干し大根、わかめの刺身、風呂の前に作っておいたせりのごま和え、そして父が買ってきた焼き鳥。

焼き鳥をほんの少し食べて、やっぱりあんまりおいしく感じないなあ…と。

全体的な量もほんの少しずつ食べただけでもう入らない…。

でも口が淋しくてタバコに手がのびて吸ったら


ぐわーん



と、音を鳴らしたように具合が悪くなり、あわてて緑茶を作り、再び風呂です。


カラダが出したがっているんだなあ。


前半戦の風呂から上がる前は、お腹がすいたから というよりも、口が淋しくて何か味のするものが欲しくて上がったという感じだったのですが、いざ口に入れて少し噛んだらワッと満腹感。

ええー?もう終わり?
と口が聞いて、胃が「そう終わり」と答え、
もう少し食べたいよー
と口が食べ、「もう終わりだってば」と胃がストップをかける

という感じ。
胃が許してくれるのは、緑茶だけです。


この感覚、わかってくれと言ってもわかる人はいないでしょうねえ…



少ししか食べられないから、その少しをものすごく大事にするんです。

だからなるべく自炊したいし、おいしいものを食べたいっ。

で、風呂の中にレシピ本を持ち込んで、明日は何を作ろうか、なんだったらおいしく食べられるのかをわくわくしながら考えるわけです。


風呂はまだまだ続きます。